• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

石川県は消費量が日本一

2013年07月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

魚住は暑さ対策もばっちり

日中は、金沢市・香林坊アトリオ前、野々市市役所前で街頭演説をさせて頂きました。
連日の酷暑。36度になろうかという真昼の日差しのもとでございましたが、多くの方が足を止めてくださり、魚住の訴えに耳を傾けてくださいました。大変にありがとうございます。

 

遊説後、スタッフからアイスの差し入れを頂きました。
金沢のブランド野菜である「加賀野菜」を使用したジェラートです。
私は「五郎島金時」というサツマイモで作ったものを頂きました。

 

実は石川県は、アイスの消費量(一人当たり)が日本一とのこと。
意外なことに、最も消費量が低いのが沖縄です。
各地域における食文化の違いに奥深さを感じます。

 

石川で食べたことも相まってか、アイスは本当においしく頂きました。
火照った体に冷たいジェラートが染みわたり、気分はすっきり爽快です。

 

各地を回らせて頂くなかで、「猛暑が続いているので、魚住さんのお体が心配です」とねぎらいのお言葉をかけて頂くことがあります。大変にありがたいお言葉です。

 

このように魚住は暑さ対策もばっちり。元気いっぱいです。
北陸日程も残りわずか。全力で走り抜きます。



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ