• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

68回目の終戦記念日

2013年08月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

光復節中央記念式典で挨拶(あいさつ)する魚住

本日は68回目の終戦記念日。
8月15日は「不戦」と「平和」を誓い合う日であります。また、アジア諸国の人々に多大の損害と苦痛を与え、深い反省と哀悼の意を表するものであります。

 

「歴史に対して謙虚に向き合い、学ぶべき教訓を深く胸に刻みつつ、希望に満ちた国の未来を切り開く」(安倍首相)ことであり、平和の党の使命を果たしていくことを改めて誓うものであります。

 

一方、韓国では、日本の植民地支配から解放された“光復節”。日本でも民団の皆様が光復節中央記念式典を開催。魚住は、党を代表して法的地位向上とともに関係改善・友好促進への決意を述べた。



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ