• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

初心忘れず党勢拡大へ 愛知で新人議員研修会

2015年05月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

統一地方選の勝利は、党員、支持者の絶大なる支援のおかげ。立党精神を胸に刻み、初心を忘れることなく、恩返しの気持ちで取り組もう。

愛知で新人議員研修会

 

党愛知県本部(伊藤渉代表=衆院議員)は23日、名古屋市で新人議員研修会を開催した。これには魚住裕一郎中部方面本部長(参院会長)、荒木清寛同副本部長(参院議員)、伊藤県代表らと、先の統一地方選で初当選した新人議員16人が出席した。

 

魚住氏は、統一地方選の勝利は、党員、支持者の絶大なる支援のおかげであることを強調。その上で、「立党精神を胸に刻み、初心を忘れることなく、恩返しの気持ちで取り組もう」と呼び掛けた。

 

荒木氏は、議員の日常活動の重要性について確認。伊藤県代表は「地域で信頼される議員に」と訴えた。

 

参加した議員は「新人議員としての心構えを学ぶ機会となった。新たな決意で頑張りたい」と述べた。

 

公明新聞:2015年5月24日(日)付



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ