• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

各団体の新春の集いで訴え

2016年01月06日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

観光立国の実現へ努力。日本船主協会(工藤泰三会長)の新年賀詞交歓会に出席。

船主協会 石井国交相ら

観光立国の実現へ努力

 

日本船主協会の工藤会長と懇談する石井国交相ら=5日 都内石井啓一国土交通相(公明党)は5日、都内で開かれた日本船主協会(工藤泰三会長)の新年賀詞交歓会に出席し、あいさつした。

 

石井国交相は、日本経済のインフラ(基盤)を支える同協会に対して敬意を表明。その上で昨年、クルーズ船を利用し日本に入国した外国人観光客が100万人を突破したことに触れ「今後も地方創生、観光立国実現の点からクルーズ船などの普及に努めていく」と訴えた。

 

交歓会には、公明党の井上義久幹事長と石田祝稔政務調査会長、魚住裕一郎参院会長、伊藤渉、樋口尚也の両衆院議員が参加した。

 

公明新聞:2016年1月6日(水)付



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ