• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

ヘイトスピーチ対策法案可決

2016年05月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

委員長報告をする魚住。16.5.13

皆様、こんにちは。魚住ゆういちろうでございます。

 

本日、参議院本会議において、ヘイトスピーチ(憎悪表現)対策法案を可決、衆院に送付されました。

 

法案は、在日・外国人とその子孫への差別、排除をあおる言動は「許されない」とするもので、特定の人種や民族への差別解消を目指したものです。

 

昨日(5/12)、小生が委員長を務める法務委員会で全会一致で可決したもので、今国会で成立する見通しです。

 

差別根絶を目指し、一方で民主制の根幹である表現の自由の保障のバランスの中で、昨年より、与野党の協議が重ねられてきたものであり、良き法案・附帯決議になったと確信するものです。関係団体のご努力・運動に心から敬意を表するものであります。

 

(写真は委員長報告をする魚住。16.5.13)



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ