• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

要望活動

2017年07月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

7/11黒部の要望皆様、こんばんは! 魚住ゆういちろうでございます。
那覇市議選も奈良市議選も全員当選させて頂き、これからも更に地域課題に取り組んで参ります。

 

昨7月11日、富山県黒部市長、議長、そして辻靖雄市議ともども国土交通大臣に要望申入れさせて頂いた。黒部渓谷の土砂流出に伴う安全・安心確保、国道8号線入善黒部バイパス4車線化、道の駅「(仮称)くろべ」事業促進等要望させて頂いた。

 

本日12日、同じく国交大臣に愛知県「一宮西港道路」早期実現に向けて、愛知県副知事、尾張各首長の皆様ともども要望させて頂いた。

 

繊維産業を始めとする地場産業、名古屋港周辺に位置する鉄鋼、自動車関連、航空宇宙産業などの貨物輸送、そして、当該地域が、我が国最大の海抜ゼロメートル地帯であり、避難・救援含めて「命の道」となるものである。

 

石井国交大臣には、九州北部の豪雨による災害対処のさなか、両要望に対し、地域の実情をご理解頂き、前向きのお言葉を頂いたことは力強く実感致しました。

 

(写真二葉は、7/11黒部の要望、7/12一宮西港道路の要望)

7/12一宮西港道路の要望



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ