• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

衆院選スタートへ

2017年10月09日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

海ブロックの情勢を伝える10.7付公明新聞皆様、こんばんは。魚住ゆういちろうでございます。
いよいよ、あす衆院選が公示されます。

 

政権選択の選挙です。少子高齢化の山を乗り越え、北朝鮮のリアルな危機に立ち向かえるのは自公連立しかありません。

 

公明党は一貫して生活者目線で政策を推進。飲食料品全般の軽減税率を実現させ、幼児教育の無償化、給付型奨学金を拡充します。介護・年金の充実を前倒しします。

 

今再び、「大衆とともに」との立党精神を胸に、庶民のため、社会のために尽しゆく公明党を訴えて参りたい。

 

東海の未来を切り拓く3議席完勝、あすの北陸・信越のための大勝利めざして頑張ります。
各予定候補のHP等は下記をご参照ください。

 

<東海ブロックの方>
◎大口善徳HP http://www.oguchi.gr.jp/
◎伊藤渉HP http://www.ito-wataru.com/
 伊藤渉メールマガジン join@ito-wataru.com
◎中川康洋HP http://nakagawa-komei.jp/
<北陸・信越ブロックの方>
◎太田昌孝HP http://www.m-oota.com/

 

<写真は東海ブロックの情勢を伝える10.7付公明新聞、並びに自民・二階氏と漆原氏を迎えての太田昌孝の街頭を伝える10.8付公明新聞>自民・二階氏と漆原氏を迎えての太田昌孝の街頭を伝える10.8付公明新聞



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ