• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

党女性委員会 活発に活動

2018年01月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

党愛知県本部女性局(長谷川由美子局長=名古屋市議)は20日、名古屋駅前で街頭演説会を開催。長谷川局長ら女性議員と共に魚住裕一郎参院会長が党の実績や政策をアピールしました。

 

魚住氏は、公明党の推進により、18年度から未婚のひとり親に対して寡婦(寡夫)控除が「みなし適用」され、保育料などが軽減されることを紹介。

 

その上で、婚姻歴のあるひとり親に比べ税負担が重いままであることを指摘し、「課題の解決に向け、全力で取り組んでいく」と強調しました。

 

公明新聞:2018年1月23日(火)付



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ