• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

差別解消へ相談機関の設置進める

2018年10月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

部落解放集会で魚住氏

部落解放・人権政策確立要求中央実行委員会主催の第2次中央集会に出席し、あいさつ

公明党同和対策等人権問題委員会の魚住裕一郎顧問(参院会長)は30日、都内で開かれた部落解放・人権政策確立要求中央実行委員会主催の第2次中央集会に出席し、あいさつした。

 

魚住氏は、2016年12月に施行された部落差別解消推進法に関して、相談体制の充実など法律に明記された内容を具体化する重要性を指摘。「相談機関の設置に向けて皆さんと一緒に取り組む」と語った。

 

公明党ニュース

 



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ