• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

梅雨入り

2019年06月09日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

6月9日、手を挙げて応える安江のぶお、山口代表。右端魚住

皆様、こんばんは!!魚住ゆういちろうでございます。
梅雨入りとなり、いかがお過ごしでしょうか。

 

今国会もあと二週間半。想定される参院選公示日まで三週間半。

 

昨日は岐阜県関市での「新妻ひでき国政報告会」、本日は名古屋市久屋大通公園光の広場前での、山口なつお代表、安江のぶお党青年局次長を迎えての「公明党街頭演説会」に、それぞれ出席。

 

新妻さんには“働きざかり、実績豊富”、安江さんには“若い世代の代表として国会へ”“青年弁護士”を訴えさせて頂いた。

 

そして、ともに「一人の声を聴く力」があるからこそ、ご要望に応え、それが実績となり、政治への信頼、そして政治の安定につながっていく旨を訴えさせて頂きました。

 

課題を克服し、時代を切り拓くには政治の安定が必須です。真剣に全力で戦って参ります。

 

(写真は6月9日、手を挙げて応える安江のぶお、山口代表。右端魚住。)



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ