• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

参院選勝利へ公明新聞拡大

2019年06月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

党埼玉県本部の取り組みから

公明党埼玉県本部(代表=西田実仁参院幹事長)は、夏の参院選へ向け、矢倉かつお参院議員(参院選予定候補=埼玉選挙区、自民党推薦)の大勝利をめざし、公明新聞購読の有権者比「1%」達成に各支部が挑戦。6月実配では前月比5688部増と全国トップの拡大を成し遂げ、7月はさらなる増部が見込まれています。各支部の闘いを紹介します。

 

■全国トップ 実配部数5688部増/予定候補、党の実績アピール

 

埼玉県本部では、全56支部が毎年1%の達成に挑戦しており、5年連続で達成してきました。今年は参院選に合わせて、多くの支部が6、7月での1%達成に照準を定め取り組みをスタートしました。

 

八潮支部(八潮市)では、「公明新聞を武器に参院選勝利の波動を起こそう」と年明けから取り組みを開始。6月実配を801部まで伸ばし、9年連続10回目となる1%を達成しました。

 

拡大に取り組んだ党員の飯田ミエ子さんは「公明新聞を読んでもらえたら、候補や公明党の実績を理解してもらえる。12年前の仇討ちの思いで、矢倉さんを大勝利させたい」と力を込めました。平出律子さん、小柳孝一さんは、青年党員と地域をくまなく歩きながら党勢拡大に取り組んでいます。2人とも「高齢ドライバーの問題など、公明新聞を読んでいれば何か聞かれても答えられる」と語っていました。議員も5人全員で40部を推進しました。

 

東松山市と川島、吉見の2町からなる東松山支部では「参院選大勝利のために公明新聞を読み、語ろう」を合言葉に、昨年末から購読を推進。党員、支持者と議員が一体となって6月実配を1167部まで押し上げ、9年連続9回目の1%を達成しました。

 

党員の山谷洋子さんは「公明党がこんなに頑張っているのを、もっと知ってもらいたい」と、いつも公明新聞を持ち歩き、3部を推進。佐々木佐智子さんは「素晴らしい矢倉候補を、日本の未来のために押し上げていかなければならない。しっかり公明新聞を読んで語り抜く」と語っていました。平田恵子さんは、今月から公明新聞を店内に置いてくれているお店を見かけ、勇気をもらったことを語り、「まだまだ支持者を大きく広げていきたい」と決意しています。

 

坂戸市と鶴ケ島市を舞台に活動する坂戸支部では6月実配で1494部まで伸ばし、9年連続9回目となる1%を達成。

 

滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、東秩父村からなる嵐山支部では、「矢倉かつおの情報が載る公明新聞を有効活用しよう」と6、7月の2カ月連続の拡大に挑戦。6月実配で749部となり、9年連続9回目の1%突破を果たしました。7月も達成の見通しです。

 

狭山支部(狭山市)では党員、支持者と議員が一丸となって奮闘。6月実配を1285部に拡大し、6年連続9回目となる1%を達成しました。

 

宮代支部(宮代町)では、6月実配が301部となり、8年連続9回目の1%を達成。

 

桶川支部(桶川市)では、4月の統一選後に取り組みをスタート。短期決戦にもかかわらず、6月実配を685部まで拡大し、8年連続8回目となる1%を達成。議員3人で57部を推進しました。

 

伊奈支部(伊奈町)では、大激戦となった統一選前半の県議選、そして後半の町議選を勝ち抜いた後、公明新聞の拡大にダッシュ。6月実配で386部まで拡大し、8年連続8回目の1%を達成しました。

 

この他にも多くの支部が公明新聞拡大に挑戦し、参院選勝利へ、上げ潮のうねりを起こしています。

 

西田県代表は「党員、支持者の皆さまのおかげで矢倉かつお勝利、全国完勝に向けて、大きな弾みをつけることができました。候補の動きやタイムリーな語り口が満載の公明新聞を武器に、議員が先頭に立って闘い抜きます!」と語っていました。

 

■全支部が5年連続有権者比1%達成/党埼玉県本部機関紙推進委員長 大関修克

 

埼玉県本部として毎年、全支部が公明新聞の有権者比1%達成に取り組み、5年連続で全支部が達成してきました。

 

昨年4月、全支部達成を記念しての県本部機関紙推進長会を魚住裕一郎機関紙推進委員長を迎えて開催し、その中で「参院選の大勝利に向けて、さらなる機関紙購読を進めていこう」と誓い合いました。

 

公明新聞の役割について魚住委員長は、(1)公明党の真実の姿を発信(2)全国の議員を結ぶ政策の屋台骨(3)良識派の論調を取り上げ国民的な合意を形成――の3点を強調されました。公明新聞は政治学習の教材となり、党勢拡大の武器となります。

 

参院選を前に、一人でも多くの方に購読いただき、大勝利に向けて全力で闘ってまいります。(川口市議)

 

公明党ニュース

 

(議員フォーラム)参院選勝利へ公明新聞拡大/党埼玉県本部の取り組みから



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ