• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

世界での活躍に期待

2006年12月08日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

創価大学の海外留学生と懇談 北側幹事長ら

 

公明党の北側一雄幹事長は8日、米国、中国、フランスなど、海外15カ国・地域から創価大学に留学している学生58人と国会内で、懇談した。これには、公明党の上田勇、富田茂之、高木美智代、谷口和史の各衆院議員と、こば健太郎参院幹事長(参院選予定候補=比例区)、荒木清寛、魚住裕一郎(同=比例区)の各参院議員も参加した。

 

北側幹事長は、「これから世界で活躍されることを心から期待している」と留学生を激励し、「私たちも創価大学出身の国会議員として、しっかり頑張っていきたい」と述べた。

 

(2006/12/10付公明新聞掲載記事)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ