• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

景気回復の波を家庭まで

2007年01月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

漆原、魚住氏 国民のための改革に全力 党富山県本部が「躍進の集い」

 

公明党富山県本部(島田一代表=県議)主催の「躍進の集い」が28日、富山市内で開かれ、公明党の漆原良夫国会対策委員長、荒木清寛、魚住裕一郎(参院選予定候補=比例区)両参院議員らが出席した。また、来賓として、長勢甚遠法務相(自民党県連会長)ら同県選出の自民党国会議員、石井隆一知事、森雅志・富山市長、八嶋健三・富山商工会議所会頭らが出席、あいさつした。

 

漆原氏は、25日から始まった通常国会について「景気回復の波を各家庭にまで広げることが課題」として、企業間、地域間の格差をなくす取り組みの必要性を強調。その上で「教育、雇用、地域再生などを含め、国民のための改革を全力で推し進めていく」と抱負を語った。

 

また魚住氏は「気力を振り絞って戦う」と参院選勝利の決意を述べるとともに公明党への絶大な支援を呼び掛けた。

 

(2007/01/29付公明新聞掲載記事)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ