• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

スマトラ島沖地震 被災者支援訴え

2009年10月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

公明議員も募金活動に協力

 

被災者支援を訴える魚住氏(左端)=31日 名古屋市

 

 

 

 

 

 

公明党愛知県本部(荒木清寛代表=参院議員)はこのほど、インドネシア・スマトラ島で起きた地震の被災者を支援するため、「スマトラ島沖地震被災者を支援する愛知県民の会」(柴田弘代表)とともに、名古屋市のJR名古屋駅周辺で街頭募金活動を行った。これには荒木代表のほか、魚住裕一郎県代表代行(同)、同県本部の県議、市議らが参加した。

 

荒木氏らは「インドネシアも日本も地震大国。他人事ではない」と強調し、「皆さまの真心からのご支援を心からお願い申し上げます」と市民に協力を呼びかけた。

 

(2009/11/13付公明新聞掲載記事)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ