• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

道州制 国民的議論を

2010年04月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

魚住氏 専門部会の公開求める

 

 

質問する魚住氏 22日=参院総務委

 

 

 

22日の参院総務委員会で公明党の魚住裕一郎氏は、鳩山政権下で事実上、議論が停滞している「道州制」の問題を取り上げ、原口一博総務相(地域主権推進担当相)が地域主権戦略会議で「道州制を放棄したのではない」と発言したことに言及。

 

電子政府や道州制などを議題に、原口総務相と経団連が話し合うタスクフォース(専門部会)での議論を公開し、国民的議論を起こすよう求めた。

 

原口総務相は「参加者の了解のもと、一定の手続きを経て公開したい」と答えた。

 

魚住氏はこのほか、国と地方の税源配分や地方の自主財源の在り方についても、政府の考えをただした。

 

(2010/4/25付公明新聞掲載記事)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ