• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

新体制で次の勝利へ

2011年06月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

魚住氏ら出席 党岐阜第一総支部が大会

 

あいさつに立つ魚住氏

 

 

 

 

 

公明党岐阜県本部第1総支部はこのほど、岐阜市内で新体制のスタートを切る総支部大会を活発に開催。魚住裕一郎県本部顧問(参院議員)のほか、岩花正樹県代表、水野吉近県幹事長の両県議が出席した。

 

あいさつに立った魚住氏は、先ごろ成立した「東日本大震災復興基本法」に公明党の提案が大きく反映されたことを紹介し、「今後も復興支援に全力を尽くしていく」と力説。

 

新任の山口力也総支部長(岐阜市議)は次の勝利へ向けて「わが総支部が先頭に立って闘おう」と呼び掛けた。また今回の公明新聞購読推進強化月間で、総支部として分会6ポイントを達成したことを報告し、謝意を述べた。

 

(2011/7/10付公明新聞掲載記事)

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ