• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

成年後見制度について質問

2013年05月09日
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

法務委員会で成年後見制度について質問

今日は、法務委員会で成年後見制度について質問させて頂きました

 

認知症など日常生活に支障がある方々は、自身の財産等を管理するのが難しく、不利益な契約や、悪徳商法などの被害にあう恐れがあります。このような方々を保護し、支援するのが、現在の成年後見制度です。
私は、これからの成年後見制度は、財産管理という概念から本人の意思決定をどうみていくかという質的な転換が必要だと思っています。親族がいなくても、資産がない方でもより利用しやすくする環境整備がとても重要だと思っています。

 

今日は、堅いお話で恐縮ですが、超高齢社会を迎えた我が国にとって大事な制度なので、より使いやすく、より身近な制度にできるよう頑張ります!



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ