• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

2002年度のブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

あっせん利得罪 私設秘書まで拡大 与党政治倫理協議会案を取りまとめ 公明が推進役 党内論議後、改正案提出へ

2002年04月05日
自民、公明、保守の与党三党の「政治倫理の確立に関する協議会」(保利耕輔会長=自民)は五日午後、衆院第一議員会館で第九回会合を開き、国会議員秘書らによる公共工事の口利き事件の再発防止策として、あっせん利得処罰法の対象拡大に

… 続きを読む

あっせん利得罪対象拡大へ「私設秘書」めぐり議論 与党政倫協

2002年03月28日
自民、公明、保守の与党3党の「政治倫理の確立に関する協議会」(保利耕輔会長=自民)は28日午後、衆院第一議員会館で会合を開き、国会議員秘書らによる公共工事の口利き事件の再発防止策として、あっせん利得処罰法の適用対象を私設

… 続きを読む

首相は環境サミット出席を 魚住氏 拉致疑惑解明など迫る 参院予算委

2002年03月27日
参院本会議に先立ち、参院予算委員会では締めくくり質疑が行われ、公明党の魚住裕一郎氏が(1)拉致問題(2)公共事業(3)政策秘書制度(4)デフレ対策(5)雇用問題――などについて質問した。この中で魚住氏は、朝鮮民主主義人民

… 続きを読む

私設秘書の定義で意見交換 与党政治倫理協

2002年03月21日
自民、公明、保守の与党3党の「政治倫理の確立に関する協議会」(保利耕輔会長=自民)は21日午後、衆院第一議員会館で会合を開き、国会議員秘書らによる公共工事の口利き疑惑・事件の再発防止策として、あっせん利得処罰法の適用対象

… 続きを読む

公明 生活向上へ活発な質疑 客観的基準の設定急げ 政策評価法、4月実施に向け 総務委で魚住氏

2002年03月20日
総務委員会で魚住裕一郎氏は、各省庁の施策や事業などを事前にチェック、評価し、その結果を予算や政策に反映させる政策評価法が4月から施行されることに関して、政府の見解を聞いた。政策評価法は、行政の効率化のため公明党が法制化を

… 続きを読む

雇用政策 優先順位決め対処すべき 公明推薦の大久保ワークス研究所長が意見表明 中高年失業、就業率向上、人材育成で重点的対策が必要 参院予算委公聴会

2002年03月19日
参院予算委員会は19日、2002年度予算案に関する公聴会を開き、リクルートワークス研究所の大久保幸夫所長(公明党推薦)ら八人の公述人から意見を聞き質疑を行った。公明党から福本潤一、魚住裕一郎、渡辺孝男の各氏が質問した。

… 続きを読む

上肢障害者にパソコンの給付 三宅島被災者支援施策の継続が実現!! 参院予算委員会質疑

2002年03月14日
身体障害者福祉法に基づく日常生活用具給付制度では、現在、上肢障害者が文字を書くためにワープロが給付されている。しかし、ワープロが生産されなくなってきており、また、パソコンの方が安いという現状を踏まえ、ワープロの給付に換え

… 続きを読む

日常生活用具の改善を 障害者団体から要請受ける 党厚労部会

2002年03月14日
党厚生労働部会(福島豊部会長)は14日正午過ぎ、国会内で「全国脊髄損傷者連合会」(妻屋明会長)と特定非営利活動法人「日本せきずい基金」(大濱眞理事長)の代表と会い、脊髄損傷者の福祉向上に関する要望を受けた。江田康幸副部会

… 続きを読む

鈴木氏の圧力を指摘 参考人の大西氏 復興会議への参加拒否で 参院予算委

2002年03月04日
参院予算委員会は4日、NGO(非政府組織)「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ)の大西健丞統括責任者と、国際協力NGOセンターの船戸良隆理事長を参考人として招致し、アフガニスタン復興支援会議への参加拒否で鈴木宗男前衆院議

… 続きを読む

あっせん利得処罰法の対象拡大 「私設秘書」で協議「親族」も検討へ 与党協、党調査委員会

2002年02月13日
自民、公明、保守の与党3党の「政治倫理の確立に関する協議会」(保利耕輔会長=自民)は13日午前、衆院第一議員会館で会合を開き、国会議員秘書らによる公共工事の口利き事件の再発防止策として、あっせん利得処罰法の適用対象拡大の

… 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ