• Twitter
  • Facebook
  • Youtube
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

あすはクールアースデー

あすは「クールアースデー」。これは、公明党青年局の提案と推進で創設されました。
七夕の夜、家庭や施設のライトダウン(一斉消灯)運動、ろうそくの光で夜を過ごすイベントなどが各地で開催されます。「地球環境」を考える大切な一日です。

 

公明党は成長戦略の一つとして、地域の資源・特性を生かした、低炭素エネルギー社会への変革を目指しています。そのために、CO₂削減プロジェクトに対する投資を積極的に。また、カーシェアリングや最適な移動を誘導するスマート交通システム、低炭素な都市空間・インフラづくりを強力に進めていきます。

 

「子どもたちに、きれいな星空を見てもらいたい」――そんな気持ちがあふれる一日になると思います。七夕の短冊に、子どもたちは大きな夢や目標を書いていることでしょう。子どもの夢があふれる未来のために、魚住は“小さな声を聴く”政治家として一生懸命に働きます!

 

【魚住ゆういちろうメールマガジン Vol.31】

 

「クールアース・デー」ライトダウン2013

「クールアース・デー」ライトダウン2013



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ