• Twitter
  • Facebook
  • Youtube

平和・人権・国民主権の3原則を堅持。未来志向で新しい「国のかたち」を!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

平和・人権・国民主権の3原則を堅持。 未来志向で新しい「国のかたち」を!

右傾化のストッパーとして、公明党が期待されています。法律の専門家の魚住は「平和・人権・国民主権の憲法3原則の堅持」を主張します。

平和を守る

●恒久平和主義・基本的人権の尊重・国民主権主義の3原則は、将来にわたって堅持。

●96条の先行改正には反対。環境権など新たな理念等を憲法に加える「加憲」が最も現実的です。

●地域主権型道州制の導入へ「道州制推進基本法」の制定をめざします。

●「核軍縮」や「人間の安全保障」で世界の平和に貢献します。



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ページトップへ